北海道への転職状況

看護師の中には、「今は東京で看護師として働いているけれど、そろそろ地元である北海道へUターン転職したい」・「北海道への移住を考えており、北海道へIターン転職したい」と考えている方もいると思います。そこで、北海道への転職の状況はどのようになっているのかをみていきます。
まず、北海道は日本で最も北に位置しており、四方海に囲まれている地域となります。北海道には小さな島もあるので、このような島などでも看護師として活躍できる可能性があります。北海道では看護師が半数以上を占めており、准看護師は看護師の3分の1程度です。保健師や助産師は、看護師に比べると非常に少ない状況となっています。また、同じ北海道でも札幌以外の地域では看護師不足のところが多数あり、求人が多く出されているといえるでしょう。
しかし、東京などの都会で勤務した経験がある看護師は、北海道の看護師の収入差に驚く方も多いと思います。看護師の収入は地域によってかなり差があるので、転職をする際は事前に調べておくことが大切です。転職や求人に対するさまざまな情報を事前に調べて把握しておくことで、スムーズな転職が実現します。また、同じ北海道でも地域によってはかなり差が出てくる場合もあるため、注意が必要です。希望する地域の情報をしっかりと調べておきましょう。Iターンで移住を考えている看護師は、仕事のことだけではなく地域柄や地域性なども事前にチェックしておくと安心できます。Uターン・Iターンのために北海道で看護師の求人を探されている方はいる方は、生活する土地となることを踏まえて情報収集しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です